« 弾き初め@東京奄美蛇皮線研究会 | トップページ | UAと奄美シマウタ »

2004.01.09

三線ロボット!

0108sansin.jpg

な、なんと! 三線ロボットが登場!!
奴は、レパートリーを10曲持っており、
早弾き曲は、“さすがロボット!”と唸るほどの、高速プレイ!
そして、メカらしい正確さ。

機械でかき鳴らすシャッフルは、あまりにも機械的(あたり前か)で、
微妙なズレがない為、つまらない。

ロボットの限界を見た瞬間だった。

↓詳しくは、RIKの「裏コンテンツ」に掲載されました。(2004/1/12)
http://okinawa.rik.ne.jp/contents/magazine/03/index.html

« 弾き初め@東京奄美蛇皮線研究会 | トップページ | UAと奄美シマウタ »

RIK取材ネタ帳」カテゴリの記事

コメント

使い道も一緒にプレゼンしてくれないと反応に困るときがありますよね、ロボットの発表とか言われても。

なーんちていきなり毒舌ですみません。
リンクありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

akkoさん>
“彼”は、全国の沖縄物産展などでも活躍しているようです。
招きネコならぬ、招きサンシン小というところでしょうか。

詳しくは、RIKのメルマガコンテンツにも掲載しましたので、
ご参照くださいね。
http://okinawa.rik.ne.jp/contents/magazine/03/index.html

すごい!
こんなのがあったんだ。
うちのエイサー隊の地謡に欲しい!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三線ロボット!:

« 弾き初め@東京奄美蛇皮線研究会 | トップページ | UAと奄美シマウタ »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ