« 今年の「新唄大賞」は! | トップページ | [初優勝] かんからシンカの海浜野球部 »

2004.03.27

民謡のど自慢大会に2度目の挑戦!

0326.jpg
昨晩の豊見城そば民謡のど自慢大会のゲストは、
前日の新唄大賞にもノミネートしていた宜野座の“がらまん美童”とそのお師匠さんの“屋良常雄”さん。
そのゲストを凌ぐのが、南部の民謡好きの名物男達!
写真は、“ワイパー”さんをはじめ、“FMたまんの名物DJ”、“比嘉酒造所の名宴会部長”の強力トリオ。
うんなこんなの南部の熱い夜『民謡のど自慢大会』に、2度目の挑戦!
今回もあえて離島の唄をうたってみる事に。曲は「月ぬ美いしゃ」。
箆柄堂のHさんも以前から興味があったということで、とても見事な「安里屋節」を披露し高得点を得た。
西原の民謡好きの名物男Sさんはオリジナル曲を披露。来年の新唄大賞にも出てみたいとの事。
結果のほうは、やはりHさんとSさんの新唄などが高得点をマークの中、
なんとかかんとか、今月の勝者に。
さぁ。次は年末のグランドチャンピオン大会だ!

« 今年の「新唄大賞」は! | トップページ | [初優勝] かんからシンカの海浜野球部 »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

KUWAさん,おめでとう!
ことしはまず優秀賞を取って,年末にはグランドチャンピオンをお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民謡のど自慢大会に2度目の挑戦!:

» 豊見城そば [ちょっとしたオキナワ]
先週の話なんですが、具志堅京子さんの民謡ライヴが聞ける沖縄そば屋に初めて行って来 [続きを読む]

« 今年の「新唄大賞」は! | トップページ | [初優勝] かんからシンカの海浜野球部 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ