« 宮本亜門さんと! | トップページ | 朝崎郁恵@沖縄LIVE実現!! »

2004.04.05

雨乞いのクイチャー踊り

0404kuicya.jpg
昨日は、本島中部の倉敷ダムにて、
国吉源次さんたちによる“雨乞いのクイチャー”が行われました。

宮古島では、“雨は10日おきではなく、5〜6日間隔で降ってほしい”という様な、
農耕に関する唄はあっても、“雨乞い”の唄そのものは元々は無かったそうですが、
今回、国吉源次さんが作詞されたという“雨乞いのクイチャー”を天に向かって歌ったのです。

また、宮古のほうでは、赤ちゃんが生まれると、
地域の共同井戸から水を汲み、タライ一杯の水をずぶ濡れになるほど掛けながら踊るそうで、
それは、“人間の命の源=水”“水の大切さ”を表すものなのだそうです。

蛇口をひねれば水は出てくるもの、米や食糧はスーパーで買えるもの、
という現代の生活に慣れきっていて、
感謝の気持ちなど、なにか大切なものを忘れていたかもしれません。

どうかどうか、恵みの雨が降りますように。

« 宮本亜門さんと! | トップページ | 朝崎郁恵@沖縄LIVE実現!! »

ザ・島唄」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨乞いのクイチャー踊り:

« 宮本亜門さんと! | トップページ | 朝崎郁恵@沖縄LIVE実現!! »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ