« ウンバボ共和国 | トップページ | 紫、かっちゃんバンド他、コザロック »

2004.07.03

ピースフル・ラブ・ロック・フェスティバル

コザの名物ロックフェス、『ピースフル・ラブ・ロック・フェスティバル』を初体験。炎天下の中、昼の1時半から夜の9時過ぎまで、ステージ最前列で取材。もはや鉄人的な格闘技をしていると言ってもいいかもしれない。
0703kyak.jpg
アーティストとロックファンと自分の汗と熱気にもまみれながら、カメラのシャッターを切りまくる。この初日だけで、 撮影した写真枚数、なんと1500枚。IN-HI、オレンジレンジ(写真)、モンゴル800など、勢いあるバンド演奏と真っ向勝負!
0703o_k.jpg

ところで、明日(7/4)は、いよいよ民謡コンクール本番だ。
9時過ぎ会場を後に、首里の稽古場に向かった。今日は、大工先生の最終チェックが待っていた。
0703night.jpg
大遅刻して到着は夜10時過ぎ。さっそく、歌を聴いてもらう。
“このままで無難に通るかもしれないが(それ以上でなければならない)、もっと抑揚をつけるように。息継ぎ箇所を変えてもいいから、もっと強弱を”ほかにも発音の箇所をご指導頂く。
って、明日本番までに修正しなくては。

« ウンバボ共和国 | トップページ | 紫、かっちゃんバンド他、コザロック »

RIK取材ネタ帳」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピースフル・ラブ・ロック・フェスティバル:

« ウンバボ共和国 | トップページ | 紫、かっちゃんバンド他、コザロック »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ