« 他人事ではない | トップページ | 伊是名島/久高島 »

2004.08.19

劣化ウランの可能性?!

宜野湾の友人から、“米軍が防護服を着ていた”と連絡があり、
しかも、現場の土を掘り起こして入れ替えるとのこと。
ここで、キーワードは“防護服”だった。

そして、現地では、ガイガーカウンターで測定が行われたそうで、
その測定器とは、“=放射線検知器、放射能検知器、放射能測定器”のことを表す。


さらには、日本軍事情報センター(J-RCOM)というサイトでは、劣化ウラン弾(もしくは同等の危険物質)などを搭載していた可能性もあるとの事。

日本軍事情報センター・最新情報は下記の通り
http://www.kamiura.com/new.html

8月25日(水)付、琉球新報 夕刊
大学独自で環境調査 現場の土壌採取 情報閉ざす米軍に対応
 ◇事故現場の放射能5倍 市民団体が測定

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_08/040825eb.html

[NEWS] 8月26日(木)付、琉球新報 夕刊
採取土壌の情報開示を 沖国大、米軍に要求
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_08/040826ea.html

« 他人事ではない | トップページ | 伊是名島/久高島 »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

揮発燃料が有害だからだ、というご意見もあるみたいですね。
http://d.hatena.ne.jp/swan_slab/20040818#p1
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/08/post_13.html

わたしもニュースで流れる映像で「?!」と思いましたが、
周囲の米兵がそう重要な格好はしてないので
劣化ウランという意見には懐疑的に見ています。

pyoさん>コメントありがとうございます。

当初はやはり“揮発燃料が有害だから”という事ではないか?とも思っていましたが、
なぜガイガーカウンターが必要だったろうかと、いろいろと思うところがあります。
実際のところは、在沖自衛隊に放射能測定等を実行してもらって、明らかにしてもらいたいところです。

琉球新報が、“放射能汚染を懸念”の記事を書き始めました。
「放射能汚染を懸念 県が土壌調査実施 米軍ヘリ沖国大墜落」('04.8.20朝刊)
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_08/040820e.html

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劣化ウランの可能性?!:

» ゆいレール展示館 [上等沖縄司会屋]
那覇空港から首里までを走るモノレールゆいレールが開通1周年を迎えたことは先日の日記でもご紹介しましたが那覇空港駅すぐ隣のゆいレール車庫のあるゆいレール会社の敷地... [続きを読む]

» 中国人は地理が苦手 [中国どたばた]
 通訳君、行動を始めました。出勤の車、通訳君運転、李小姐助手席、後に私とドイツ人、まずKIRIN午後の紅茶をあげる。李小姐きょとんとしていたが、そこは中国人もら... [続きを読む]

» 墜落したヘリに乗っていた人とモノ [この幸福な世界]
8月14日のエントリー、沖縄の米軍のらりくらり?のなかで、「いったい何を積んでいたのか?この墜落ヘリは。大型輸送機CH53Dはかなりの荷物を運べるみたいだけど、... [続きを読む]

» 天気のいい日、「嘉手納道の駅より」 [沖縄からヨッシャー!!(=^^)9]
この日はめちゃくちゃ天気が良かったんですよ、 とにかく空気が澄んでいた、これがびっくりですねっ(^^) そんなわけでドライブがてら嘉手納の道の駅に行ってき... [続きを読む]

» [続] 劣化ウランの可能性 [シマウタ37.6度“沖縄からの微熱な話題”]
沖国大への墜落ヘリの件、 連日、劣化ウラン搭載の可能性について、採り上げていまし [続きを読む]

« 他人事ではない | トップページ | 伊是名島/久高島 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ