« 赤田のみるくウンケー | トップページ | 地元メディアもあえて載せない時 »

2005.08.15

[戦後60] 都はるみと古謝美佐子


戦後60年の節目の終戦記念日に、RIKでご紹介したのは一冊の絵本です。
沖縄の人気民謡歌手・古謝美佐子さんと、日本を代表する演歌歌手のひとり、都はるみさんによる歌が合計2曲収録され、イラストレーター・黒田征太郎さんによって描かれた『ふたつの黒い雨』。

90年代に野坂昭如原作の『戦争童話集』に触発され、『忘れてはイケナイ物語り』プロジェクトを発足させた黒田征太郎さんと近藤等則さん(ミュージシャン)によるPIKADON PROJECTの素敵なCDブックが、2人の人気歌手の歌とのコラボレーションで生まれました。

PIKADON PROJECT
http://pikadon.jp

古謝美佐子さんがステージでよく歌う『黒い雨』(作詞作曲・佐原一哉)が生まれた理由。そしてそれを歌い続ける理由とは。
都はるみさんの歌う『心の街』(作詞作曲・近藤等則)にも“黒い雨”が降っています。

表現者たちが声をあげはじめました。
彼女たちからのダイレクトなメッセージが、ひろく届きますように。
ふたりの歌の1行1行に、イラストレーターの黒田征太郎さんによる線と色彩が絡んでゆきます。

banner_03
(↑沖縄の人気ブログを見てみよう)

« 赤田のみるくウンケー | トップページ | 地元メディアもあえて載せない時 »

今日のRIK」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [戦後60] 都はるみと古謝美佐子:

» おくにことばで憲法を [雨のち晴れ]
ただ目で文字をおうより目で絵で見る、耳で音で聞く、そして声でコドバをだす、そのほうが、すんなり頭に入ってきやすくなる。不思議ですね。 [続きを読む]

« 赤田のみるくウンケー | トップページ | 地元メディアもあえて載せない時 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ