« レゲエ雑誌『Rove』に | トップページ | 東区のおばあちゃんたち »

2005.08.20

炎の平敷屋エイサー



ウークイの日にエイサー巡りシリーズ第1弾。
平敷屋青年会(西)の今年の余興は、松明の中で行われた。

その中のとっておきの1枚。

banner_03
(↑沖縄の人気ブログを見る)

« レゲエ雑誌『Rove』に | トップページ | 東区のおばあちゃんたち »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

すごいですね,炎のチョンダラー。
見る者を行きたくさせる素晴らしい写真ですね!
ウークイ,平敷屋の漁港へ行っていたら
これを目の当たりにしたんでしょうね。
自分はウークイ当日はコザの諸見里に
居ました。こっちは炎は出ませんでしたが,
炎のように燃え上がるニーセーターの気合い
に焼けどしそうでした(マジで)

KUWAさん、初めまして。TBさせて頂きました。遅ればせながら、よろしくお願いします。また、拙ブログにもコメントを残していただきありがとうございます。
今後も沖縄の祭りを出来るだけ見て行きたいと考えてます。次はRIKを見て、糸満真栄里の綱引きに行こうと計画中です。

KIさん>
コメントありがとうございます。
諸見里に行かれたのですね。
今年は、コザ方面にはゆっくり廻れなかったのですが、
平敷屋と、平安名をしっかりと観ることができて幸せでした。
その後、北谷のエイサーへ。北谷も大盛り上がりでしたよ。

てんもりさん>
はじめまして。
RIKもご覧頂いているんですネ!
これからもいろいろと掲載してゆきますので、
どうぞ、お楽しみに。

それから、TBもありがとうございました。
てんもりさんのブログも拝見させて頂きました。
たくさんの写真を撮られていたんですね!

次は、真栄里の綱引きですか。
ものすごい迫力ですよ! 是非、じかにご覧になられてみてください。

KUWAさん、こんばんわ!
本記事、トラックバックさせていただきました。トラックバック初経験なんですが、方法はあってたのかな…。

夏は忙しそうですね!! 頑張って下さいませ〜☆

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎の平敷屋エイサー:

» ウークイの平敷屋エイサー [ちゅらかじとがちまやぁ]
エイサーの話題で必ず人々の口にのぼる勝連半島の「平敷屋エイサー」。今まで糸満エイサーや全島エイサーで見て、他地区のエイサーに比べて異彩を放っていた。祈りを捧げるような振り付けとパーランクーを手に踊る男たちの衣装。ふてぶてしいチョンダラーの振る舞いや指笛。食べ物でも言えるように、なんでもやっぱり本場で体験したい。 情報を収集すると、ウークイの夕刻に拝所(うがんじょ)の前でエイサーが奉納されると言う。これは見たいと車を走らせた。 立派な拝所である。地方(ぢがた)のマイクやスピーカーはすでにセットされ... [続きを読む]

» http://goat-beard.sytes.net/archives/2005/08/post_81.html [アチャガフウ楽団 Blog]
ともかずです。俺の三線のお友達のKUWAさんのBlog、"シマウタ37.6度“... [続きを読む]

« レゲエ雑誌『Rove』に | トップページ | 東区のおばあちゃんたち »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ