« 地元メディアもあえて載せない時 | トップページ | 沖縄の綱引きのはじまり »

2005.08.17

ウンケー綱


旧盆に行われる東風平町字冨盛の綱引きは、3年に一度しか行われない。
そして今年はその開催する年にあたるというではないか。その連絡が、RIKの執筆でもお馴染みの吉澤直美さんから入り、さっそくカメラを片手に、といきたいところだったが、肝心のカメラ(Nikon D100)が故障で修理中の為(3度目!!)、がんばって手持ちのケータイのカメラで撮ってみたりした(写真上)。

あとから駆けつけた直美さんの肩から、新品のNikon D70がぶらさがっている。
「KUWAさん、これで撮ったらいいよ」って、おニューのカメラを惜しみもなく貸してくださった(感謝)。
この旧盆の時期にカメラが故障してしまった話を聞きつけ、なんと、わざわざ新しいのを購入してくださったのだという。それを、ありがたく拝借させて頂くことに(感激)。

カメラだけではない、現場に、字冨盛の青年会OBまで連れてきて頂いた。貴重なお話と解説を伺うことができ、写真もおかげさまで無事撮ることに成功。

「これで、RIKコンテンツを完成させてください。これを取材できるのはRIKだと思います」と、吉澤直美さん。

こんな素敵な仲間に支えられていることに、あらためて感謝。

banner_03
(↑沖縄の人気ブログを見る)

« 地元メディアもあえて載せない時 | トップページ | 沖縄の綱引きのはじまり »

RIK取材ネタ帳」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウンケー綱:

« 地元メディアもあえて載せない時 | トップページ | 沖縄の綱引きのはじまり »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ