« てぃーだブログと旧ウルマ | トップページ | 宇宙会議 »

2005.09.04

芸能祭からユープラLive取材まで


民謡コンクールの受賞者の祭典・芸能祭へ。
今年は、琴と笛(と太鼓)が加わり、さらに受験の幅が拡がった。
大工ネットからも器楽部門(笛)へと果敢に挑戦するものが何名もいた。

その笛の新人賞授賞式で発見したのは、受賞者の中に残波大獅子太鼓の新垣千里さんがいたこと。
そういえば、コンクールの時は受験番号のみだったのでよくわからなかったけれど、芸能祭の授賞式をみて、パンフをみて、そこでようやく気がついた。

パンフレットといえば、審査委員長の大工哲弘先生から、
「確かな“尺音”が出ず、絃声一体の歌声に力がなく、優秀賞・最高賞にこれといった歌い手がいなかった」という厳しい講評が書かれていた。僕らへのメッセージでもある。

さて、1部後半の出番では『つぅんだら節』を斉唱。
それが終わったら、急ぎでU-DOU&PLATYの会場に向かわなくては!!
RIK読者宛に、ライブ入場をご招待していたので、現場にゆかなくてはならないという事情があった。

写真は、RIK読者プレゼントに当選された那覇のTさんペア。
また、RIKの執筆でもお馴染みのPORCOさんと、みのりんさんとも合流。イベントは深夜まで続いた。
沖縄の人気ブログ……

« てぃーだブログと旧ウルマ | トップページ | 宇宙会議 »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

KUWAさんあいかわらず忙しいですね。
私も北部の行事など色々行きたいんですが、
スケジュールとかが今一分かりません。

北部に来る際は、ぜひ私もお声かけてください!
これから豊年際などあって、色々行きたいんですが、よくわからなくって。

いつか北部の「あやつり獅子」見たいんですけど。
KUWAさんこっちくる予定あります?(^-^)
国の無形文化財「あやつり獅子」の取材ありましたら、ぜひ誘ってください。

うおさん>
こんど北部取材の時は、声かけますネ。
今年も、北部の八月踊りとかに行きたいなと思っています。
調べてもらいたものもあるのでメールしますね。

遅くまでお疲れ様でした、ありがとうございました!今後ともよろしくお願いします♪♪

みのりんさん>
ユープラLive初体験はいかがでしたか?
遅くまでどうもご苦労さまでした!

読者さんたちのライブ体験の感想も聞いてみたいなー。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸能祭からユープラLive取材まで:

« てぃーだブログと旧ウルマ | トップページ | 宇宙会議 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ