« siteBの創造神話 | トップページ | 今なら素直になれるよ »

2006.06.02

音アシャギ・レコ発に挑む

060602
3年前にアルバムタイトル曲“音アシャギ”は出来ていた。
それがようやくCD作品となってレコ発ライブに至ったのが今日。
だから、どれだけ楽しみにしていたことか。

できれば仕事ではなくて、ここはじっくりライブを楽しみたい。
でも、取材して記録を残したいと思う自分もいた。

前日まで悩んだ末、結局、取材記事にしてみることにした。
このライブのライターは、やはり、KEN子さんが一番だろう。
しかし、そのKEN子さんも出演者のひとり。
スさんも適任ではないだろうか。ところが東京だという。

だからといって、写真を撮りながら自分で記事も書くのは、ちょっと大変。

そして当日を迎え、このライブにYANTYさんを誘ってみた。即OK。
せっかくだからライブレポも書いてみない?と誘う。それも即OK。
先日の5.21風の里ライブでは飛び入りリクエストにも即OK。
その前向きなノリが好き!! さすがYANTY藤原。
彼女が沖縄に来てから、第1本目の執筆の仕事がRIKとなった。
写真もかなりいいカンジでまとまり、来週中には記事にできそうだ。

こうやってRIKは、予定表にも記されていない記事が次々と生まれ、アウトプットされてゆく。
沖縄の人気ブログ……

« siteBの創造神話 | トップページ | 今なら素直になれるよ »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

楽しみにしてます!!!!

カクマクシャカ安村くん>
三年待って、たった一夜で終わってしまうだなんて、
そこがまた潔いし。

やっぱり起きた(?!)ハプニングまで含めて
楽しませてもらいましたよ!

ライブレポは近日中にRIKで公開予定です。お楽しみに!!!!!

お疲れ様です。あたしも昨日、LIVE会場に居ました。なんで、こんなに面白いんだろう。あたしは、DUTY×カクマクシャカにこんなにハマってるんだろう。。。ふと、普通にそう思う今日この頃です。
LIVEレポ楽しみです!!予定表に無いことが、どんどん増えるって素敵なコトじゃないですか。冒険だし、チャレンジだし、チャンスかもしれません♪来週アップされるまで、わくわくして待ってますね☆

初であり、ラスト(一夜限り)ではないか、と思わせるような勢いのあったこのライブを、
kaoringさんも楽しまれたことでしょう!

なぜ、彼らが気になるのでしょうね。
僕は今も、『South天加那志』のPVを観るたびに鳥肌がたち、
『民のドミノ』にふるえます。

追伸;
さて、RIKのほうも記事の件もお楽しみに。
予定に無かったものがまた取材していても面白かったり、
あっ、昨日のライブと同じかもしれませんね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音アシャギ・レコ発に挑む:

« siteBの創造神話 | トップページ | 今なら素直になれるよ »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ