« 宜野湾の饅頭屋。その美味しさの秘密と白い花 | トップページ | 夏至ノ空 »

2006.06.20

メッセンジャー藤木勇人

Fujiki_a
Fujiki_b
“言葉の力はとても大きい”そう語るのは、藤木勇人さん。
元りんけんバンドで、沖縄を舞台にした国民ドラマ『ちゅらさん』でもうご存知のこの方。

RIKのロングインタビューでは彼が語ったすべての言葉を完全ノーカットでお伝えしたかったほど。
やはりその中には、いくつものキーワードやメッセージがありました。(一部RIK記事からご紹介)

藤木:
「まだまだもっと紹介したいのもあったんですが、
 限られた中で今回は特に、実践的な会話を活用してほしい
 と工夫しました。
 言葉には“そのものに力がある”んですよ

「今の日本はなんだか殺伐としている風に感じませんか?

 何か“勝ち・負け”のような“生きる・死ぬ”
 “儲かる・儲からない”など、
 とてもトゲトゲしいような世の中のような気がしませんか?

 殺伐とした時代背景と殺伐とした言葉の氾濫に、
 人というのは見えない部分で
 ストレスを抱え込んでいってはいませんか?」

「沖縄の、たとえば肝心(ちむぐくる)に感じる温かい言葉や、
 ちょっとテーゲーなぐらいのものや、
 なんくるーな言葉などなどを少し体に入れてもらって、
 沖縄ならではの言葉の持ち味、意味、使い方から
 もっと人への優しさなどを吸収してもらえたら
 何よりも嬉しいなと思うんです」
 (続きのインタビュー記事はこちら→

言葉ひとつから、
他人への優しさが欠けてしまっている今の世、
沖縄ことばの優しさにも学ぶものがある。
……沖縄の人気ブログ

« 宜野湾の饅頭屋。その美味しさの秘密と白い花 | トップページ | 夏至ノ空 »

今日のRIK」カテゴリの記事

コメント

初めまして。沖縄から沖縄オヤジと申します。
沖縄有名人を紹介しています。
藤木さんのこのサイトを見つけましたので
ご挨拶に伺いました。

又、訪問させて頂きます。

良ければ、一度見に来て下さい。

それでは失礼します。<(_ _)>

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッセンジャー藤木勇人:

« 宜野湾の饅頭屋。その美味しさの秘密と白い花 | トップページ | 夏至ノ空 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ