« 十五夜に、首里末吉の神獅子 | トップページ | 祭りはいつもここから/那覇大綱挽き »

2006.10.08

沖縄初は日本初。奥の共同店

061007oku1
061007oku2
やんばる奥の共同店が100周年を迎えた。
共同店って何かというとコンビニエンスストアと対極にあるもの。
“合理性”ばかりを追究したコンビニとは違い、
経営からして結まーる。

地域住人が共同出資して、全員で経営すること。
それも助け合い精神で(ユイマール)。
「昔はね、お金が無い時代だったから、ツケ(帳簿)で必要なものを
買っていたんだよ。現金収入が入ると清算する仕組みだったけど
必ずしも足りるとは限らなかった。
でも、もしお金が不足して清算しきれなくても、
翌年に繰り越して、みんなで助け合ってきたよ」
と当時を振り返るご年輩のかた。

そう、ここ奥の共同店が、沖縄で初の共同売店の発祥地。
そしてそれは、日本で初めての共同売店を意味する。
061007c
この地域共同体の精神を、自分たちの街にも活かして
地域活性化につなげようと、宮城県からもお客さんが。
この集落は200人足らず。なのに会場に設けられた席は500席。

各地の奥郷友会のみなさんが、何台かの観光バスを貸切にし、
お祝いに駆けつけてくれました。

後日、RIKに記事を掲載予定です。
沖縄の人気ブログ……

« 十五夜に、首里末吉の神獅子 | トップページ | 祭りはいつもここから/那覇大綱挽き »

これからのRIK」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄初は日本初。奥の共同店:

« 十五夜に、首里末吉の神獅子 | トップページ | 祭りはいつもここから/那覇大綱挽き »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ