« PJ/JAH KSK/魂/そして、照屋実穂 | トップページ | 宮古でようやく完結したハル石の話し »

2006.11.08

宮古に飛ぶ前に、七尾旅人

061108air
宮古島へ向かう前に、
七尾旅人の“琉球行脚”をどうしても観ておきたいと、第2日目のライブを聴きに。
初日とはやはり違うらしく、“自称・ゆるゆるの仏教徒”は、“彼の中の綺麗な音楽の世界”をギター一本で展開してゆくというから、さていったい、どんなライブになるのか。

3rdアルバム『ひきがたり・ものがたりVol.1 蜂雀』がそれに近いのだろうか。でも、そのアルバムとはまたひとひねりも違う表現をしていた。


そして、宮古島へと向かう前に、聴いてみたいライブがもう一本。それが、具志堅ファミリー。
北谷の陸上競技場で、どこかの団体がゴスペル音楽などを3日間にわたって提供するらしい。街角のポスターやTVCMで知る。(どんな催しなのかは詳しくは知らない)

これは絶好の機会。野外で、まだ観たことがない具志堅ファミリーをぜひ聴いてみたいと思ったところ、しかし、あいにく日程が合わず。そこで、とりあえずどんな様子なのか、初日にちょこっと観にいってみることに。

会場では、つい入口を間違えてしまい、そこで日常とは違った光景をみてしまったような気がして(コンサートは別で、熱狂的に祈祷しているテントが…)、数分もしないうちにそこから離れた。

そのあと観たのが、はじめて聴く七尾旅人のライブだった。

なぜ、宮古に渡る前に、彼のライブを観ておきたいと思うのかはわからないけれど、自分にとっては“前夜祭”。
彼のツアー名“琉球行脚”は、僕のテーマと同じ。
そう、魂の旅はすでにはじまっていた。
沖縄の人気ブログ……

« PJ/JAH KSK/魂/そして、照屋実穂 | トップページ | 宮古でようやく完結したハル石の話し »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。2日目って、プチカフェですか??その日僕も行きましたよ。偶然ですねー。最初に演奏していたのが弟だったので行ってきました。
七尾旅人の雰囲気、良かったですね。

テルヤケイタさん>
こんにちは!

そうです。プチカフェです。

予約が満杯だったところを補欠として入れて頂いたんですが、
ラッキーにも割と前方の席が空いていました。
(ちなみに“あやなみ”ではありません^^)

弟さんが16bitのリーダーだったんですね!

今回は取材で無かったので、落ちついて鑑賞することができました。

追伸;
今日のRIKで、古宇利島の昔の村の話しなども
でてきますので、よろしければご覧くださいね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮古に飛ぶ前に、七尾旅人:

« PJ/JAH KSK/魂/そして、照屋実穂 | トップページ | 宮古でようやく完結したハル石の話し »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ