« 沖縄初・被爆ピアノを聴いて | トップページ | 寿[kotobuki]魂 »

2007.01.22

ゾウのオリの中へ

070122a
読谷にある通称“ゾウのオリ”。
ここで、被爆ピアノ・コンサートを実現するのが念願だったと、
広島からピアノを運んで来られた実行委員のかた。

知花昌一さんに返還された土地で開催予定との事。
しかしここ数日天候は悪く、野外での演奏が実現できるか
ギリギリまで判断が難しかったところ、
想いが天に通じたのか、当日、雨はやみ、無事開催。

それにしても、ゾウのオリの中に入ったのは初体験のこと。
虫の音のような連続音、目眩がおこりそうな“場”、
真下から見上げる巨大なオリは圧巻。

オリの天上から、光がさしてきた。
沖縄の人気ブログ……

070122b

« 沖縄初・被爆ピアノを聴いて | トップページ | 寿[kotobuki]魂 »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゾウのオリの中へ:

« 沖縄初・被爆ピアノを聴いて | トップページ | 寿[kotobuki]魂 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ