« 総力特集・泡瀬の京太郎 | トップページ | 沖縄初・被爆ピアノを聴いて »

2007.01.16

“人・心・アート”っていうキーワード

070116
「アートって“選ばれた人”の為だけのものじゃないと思う」
 と語るyurippeさんの言葉に共感。

その彼女が今年からはじめるプロジェクトのコンセプトは、
“人と心とアート”だという。

その第一弾が、北中城に在住のvijay giriさんによる
アート・セッション。
「絵に、才能なんて関係ないよ。喜びを表現すればいいんだ」
まるで準備運動のように、絵を描く前に瞑想して心を整える。

「絵を書こうとしないで。自由に描いて」
“自由”っていうのがいちばん難しい。
それを小難しく考えないためにも、
瞑想でリセットするって、“頭でなく心”
鎧のような無意識のバリアを外して生身の体になるような。

だからなのか、心から自由奔放に描くことができた。
アートって心で描くものなんだね。
また、描くことにより心が整ってゆく。
いい循環∞
沖縄の人気ブログ……

« 総力特集・泡瀬の京太郎 | トップページ | 沖縄初・被爆ピアノを聴いて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “人・心・アート”っていうキーワード:

« 総力特集・泡瀬の京太郎 | トップページ | 沖縄初・被爆ピアノを聴いて »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ