« 心に、揺るぎない根を生やす(宮古島にて) | トップページ | ホクレア号、次の寄港地へ。本日出港! »

2007.04.27

スター・ナビゲーションのホクレア号と船長

070427blog
一切の計器類(方位磁石を含む)を持たず、
スター・ナビゲーション(星や風や波)のみで
船で大航海を実行しているハワイのホクレア号が
糸満に入港し、ナイノア・トンプソン船長たちは
沖縄水産高校で講演を行った。

それにしても、
なぜ、遠い日本までの道のりを星だけを頼りに
旅することになったのか?

「海の中では、海と一緒になるのだよ。
 風の中では、風と一緒にあるのだよ。」
彼が4歳の時、そう教えてくれたのは、
日系2世の方だったのだそう。

また、ナイノア船長の父からは、
「日本まで航海しなさい」と告げられたとも。

そしてその意味は?
“スピリッツ(魂)”を尊重する彼らにとっても、
古い古い魂のつながりにあるように。

船長の父は、
「古来日本の精神文化とハワイのスピリッツは
価値観が近い。この価値観を共有し、日本へと
つなげること。世界に拡げること。
それが世界平和へとつながるのだよ」

ホクレア号が星を頼りに沖縄そして日本まで
大航海を続ける意味を、心(魂)でキャッチしてみたいと思う。
沖縄の人気ブログ……

« 心に、揺るぎない根を生やす(宮古島にて) | トップページ | ホクレア号、次の寄港地へ。本日出港! »

ryuQ取材を通して」カテゴリの記事

コメント

本当に昨夜は、感動しっぱなしの時間でした。
心いっぱいになってブログに書いてみたものの、まとめられませんでした^^;
友となり、仲間となり、a family となったクルー。
その一家が島々にたどり着き、そこでまた人々と、友となり、…a family となって沖縄にたどり着いた彼らのハワイスピリッツは
出会ったわたしたちもひとつになれた時間となりました。

ナイノア船長の“スピリット(精神)”のお話は、
とてもいいお話ばかりでしたね。

この感動を(ryuQの)記事にして伝えてみたいと思っています。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スター・ナビゲーションのホクレア号と船長:

« 心に、揺るぎない根を生やす(宮古島にて) | トップページ | ホクレア号、次の寄港地へ。本日出港! »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ