« 本部のシマエイサー | トップページ | 朝崎郁恵+那良伊千鳥ライブ本日実現! »

2007.09.08

オニヒトデからの宮古・八重山きっぷ

Blog_ph070908_2
古琉球の時代の八重干瀬(宮古)を舞台にした
平田大一の新作舞台が公演があった。

“オニヒトデは悪者じゃないんだよ”
というメッセージは、
八重干瀬取材でもよく感じたことだ。

その公演の開演直前に、一本の電話が入った。
「離島へ、撮影の仕事をお願いしたい」との案件。
とりあえず、舞台取材のあとに電話をかけ直す。

「ある離島の宿泊施設の撮影になります」とのことで
そこはK島という。平田さんの生まれ島だ。

施設名は?と訪ねると、
「U荘です」
え? U荘って、平田さんのご実家の民宿では?!

「そうです。平田さんの民宿です」

今先ほど平田大一さんの取材を終えたばかりと告げると
担当者もさすがに驚いていた。

平田さんが表現しているラインと、
自分の取材活動に一致する瞬間を感じる。
たぶん、シンクロというやつ。

このご縁、間違いなく偶然ではないと思い、
その撮影仕事をぜひ引き受けさせて頂くことに。

「撮影時期は、KUWAさんの都合に合わせます」

とのことで、フリー切符だ。……これは、

K島からの招待状か。それとも、
八重干瀬の竜宮からのきっぷか。

沖縄の人気ブログ……

« 本部のシマエイサー | トップページ | 朝崎郁恵+那良伊千鳥ライブ本日実現! »

ryuQ取材を通して」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オニヒトデからの宮古・八重山きっぷ:

« 本部のシマエイサー | トップページ | 朝崎郁恵+那良伊千鳥ライブ本日実現! »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ