« ふしめの神在月 | トップページ | 「約束」般若心経は愛の詩 »

2007.12.01

出雲の泉

071201
出雲から帰ってきた『御願ハンドブック』著者Hさん
のところへ、撮影の件でお伺いさせて頂いた際、
出雲でのエピソード話が、最高のお土産となった。
神在月の話の続きとなり、それがまた知られざる世界を
少しばかり聞かせて頂くことに。

また、出雲大社のお土産まで戴き、詳しいお話もあり、
ご一緒させて戴いた気分です。大変に感謝。

そのあと、「これから、泡瀬の若水取り関連の取材へ
行きますが、よろしければいかがですか?」
とのお誘いを受け、急きょ、沖縄市泡瀬に。
泡瀬といえば、埋め立て問題が浮上しているところ。

ところでその日は1日中雨が降っていたのに、撮影に?
「大丈夫。雨は止むから」と言ったとたん雨が止むし、
車から降りる時もピタっと雨が止む。

まずは、泡瀬ビジュルーにお参りしてから、
さて、いよいよ目的地に向ってはみたものの見つからず。
とても大事な場所が…、まさか埋め立てられた?
もしくは移動したのかもしれないけれど、
その日は断念し、日をあらためる事に。

翌日、また別の方から1本の電話。
「辺戸に若水取りがあるけど、その撮影係を
今年もやらないか?」
とのお誘いが。
しかし、今年は1人ですべてを撮影して来なければ
ならないとのこと。

また、責任重大な緊張感たっぷりのお仕事。
しかし、この流れに意味あり。
しっかりと引き受けさせて頂きます。

沖縄の人気ブログ……

« ふしめの神在月 | トップページ | 「約束」般若心経は愛の詩 »

現実を見る観光」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出雲の泉:

« ふしめの神在月 | トップページ | 「約束」般若心経は愛の詩 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ