« 黄金のこだま36 | トップページ | 蘇り・再生の太陽と水 »

2007.12.22

PRAYER(いのりぴとぅ)

「どうしてもKUWAさんを紹介したいの」と、
直感でそう思ったというお店『ぽえむ』をご紹介して頂いた。
そのお店は、かつての激戦地にあった。

「あえて沖縄南部に、音楽の流れるカフェをオープン
させたのは、そこに音楽を捧げたかったから。」
と、お店オーナー。息子さんがプロのピアニストで
その地に風が吹き抜けるように、ピアノのメロディーが
ゆるやかに流れる。

また僕にご紹介してくださったかたは、
何かをきっかけにして、ふとメロディーや詩が
湧くように天から降ってくるのだという。

その内の何曲かをピアニストのかたに預けていたという作品
が譜面おこされていた。そしてその場でご披露して頂いた。

彼女たちは、いつも姉妹で歌いたくなった場所(聖地)で
歌っているのだそう。

ふだん、とても恥ずかしがり屋のふたりが
のびのびと創作曲を歌っている。

歌いたいと思った“場”や“瞬間”を
大事に歌う彼女たちやお店の姿に、
唄うことや、音楽のピュアな部分をみた。
071222blog
その気持ちに共感した僕も、ご一緒させて頂くことに。
三線とピアノで歌うと、
「天界と、古い琉球の方々が聴きに降りてこられていたわよ」
と、めずらしい来客があったのだそう。

音と言葉は祈りなのかもしれない。
……沖縄の人気ブログ

« 黄金のこだま36 | トップページ | 蘇り・再生の太陽と水 »

ザ・島唄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PRAYER(いのりぴとぅ):

« 黄金のこだま36 | トップページ | 蘇り・再生の太陽と水 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ