« 花のキューピット「桜満開のイメージでお願い」 | トップページ | ふたりの歌姫、島々の心をうたう »

2008.01.17

13年目の満月の夕べ

080117_kuwa
阪神淡路大震災から13年。

きのうは、ちょうどソウルフラワーのヒデ坊さんと
別件の打ち合わせだった。
「あれから13年が経ちますね…」

当時、片道6時間かけて、大阪から被災地に
音楽を届け続けた『ソウルフラワー・モノノケ・サミット』
とは、有事の際に発生したソウルフラワー・ユニオンの
もうひとつの音楽ユニット。

商業音楽の世界から飛び出し、
2日に一度のペースで現地に通い続けたという。

時に涙あり、そして笑い涙あり、
当時のエピソード話を伺った。

明日、NHKの番組・プレミアム10にて、
その当時の様子が放送されるという。
『絆・被災地に生まれた“こころの歌”
 〜阪神・淡路大震災から13年〜』
1月18日(金)午後10時〜11時30分(総合・全国)放送。
番組HPは、http://www.nhk.or.jp/premium10/

……沖縄の人気ブログ

« 花のキューピット「桜満開のイメージでお願い」 | トップページ | ふたりの歌姫、島々の心をうたう »

そして、これから」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13年目の満月の夕べ:

« 花のキューピット「桜満開のイメージでお願い」 | トップページ | ふたりの歌姫、島々の心をうたう »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ