« イッツ・ワンダフル!(ドゥルッティ・コラム) | トップページ | 天狗の郷で、農と食べ物と祭りと »

2008.01.30

南極石からこんにちは。七福神、天狗とつづく…

080130as
雪の降る邦への小旅行は、いくつもの幸運に恵まれ、
ツキと笑顔いっぱいの旅だった。

さらにもし時間があれば七福神めぐりもしたかったところ、
宿に七福神がまつられていてご対面。ラッキー。
080130b
七福神のうち、大黒・毘沙門・弁財天は仏教。
寿老人・福禄寿・布袋は儒教。
恵比寿は神道。

このうち、実在した人物は布袋様。

そして布袋とは、“弥勒の化身”なのだとか。

その布袋様に(心が)そっくりな人、案外身近にいたりして
それが今回の旅で気づいたことだった。

この宿には小淵恵三元総理が寄贈したという南極石もあり、
そしてなぜか、天狗も。
080130c
ちょっと変わったところだったけど、
サプライズはその翌日の晩、
まさか、天狗と遭遇することになろうとはね…
(つづく)

沖縄の人気ブログ……

« イッツ・ワンダフル!(ドゥルッティ・コラム) | トップページ | 天狗の郷で、農と食べ物と祭りと »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南極石からこんにちは。七福神、天狗とつづく…:

« イッツ・ワンダフル!(ドゥルッティ・コラム) | トップページ | 天狗の郷で、農と食べ物と祭りと »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ