« ソノゴエンの輪、虹色。 | トップページ | チームA »

2008.02.22

天咲く花をとる

子年は始まりの年ということで、
習い事を始めています。
それは、写真の講座。とはいっても、
カメラの使い方とか撮り方の講座ではなく、座学。
そこの研究生として今年1月から通い始めました。

「1年間を通してのテーマは、“花”」
 年中花咲く島ならではのお題。

また、“花”そのものを撮らなくても、
世阿弥の花伝書につながるような視点でもよいとの事。

そこで、「てぃんさぐぬ花」のことを撮ることに。

“ほうせんか”の“てんさぐ”ではなくて、
古来の“天にさく”の“てぃんさぐ”の花の事です。

“心の花”を撮り続けてみたいと思います。

080120orb
(写真は、花のオーブが撮れました。花の妖精なのかな)

沖縄の人気ブログ……

« ソノゴエンの輪、虹色。 | トップページ | チームA »

沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天咲く花をとる:

« ソノゴエンの輪、虹色。 | トップページ | チームA »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ