« ダリの沖縄作品とミラクルご対面 | トップページ | 四角いリングから円のリングへ。 »

2008.07.05

エイサー。沖縄の念仏踊り(from袋中上人)

080705eiser
まさか、日頃から撮影でお世話になっているあの公園が、
エイサーの始祖、袋中上人(たいちゅうしょうにん)と
深い関わりのある場所だったとは。

「エイサー特集の企画を出してもらえますか?」という
県(観光関係)からの一本のオファーからはじまった。

“ほんとうのエイサーのこと”をしっかりとお伝えしたい
と決意し、エイサーの原点でもあるその場所で心に誓った。

通常のエイサーの記事では、“沖縄の芸能のひとつ”
としか思われない様な、派手な一面ばかりが伝えられる。
現代にみる道化師的なチョンダラーも、戦後のもの。

エイサーのルーツのこと、過去・現在・未来を
県の観光HPだからこそ、そこをしっかり伝えられたら…。
その想いが通じたのか、企画書が通った。
「これまでの(地道にフィールド・ワークを重ねてきた)
 エイサー取材の総決算にしよう」

毎朝早朝5時起床。原稿を書く前に手を合わせる。
自分を空(くう)にして、文章に魂を込める。
なにしろ、1603年の頃にさかのぼるのだから。

400年前、本土からきたお坊さんがエイサーが発祥させ、
薩摩を経由してきたある集団が伝道の役目を担う。

奇しくもその数年後には、薩摩が侵攻し、
琉球の歴史が激動的に変化してゆく時期のこと。

来年2009年は、薩摩侵攻400年にあたるのだ。

限られた文字数に、すべてを詰め込むことはできないが、
行間に、心をこめることはできる。

●総力特集『エイサー!』
http://www.ocvb.or.jp/card/ja/0600004878.html
(沖縄観光コンベンションビューロー「真南風 plus」)

 文+写真+制作+企画:KUWA
 監修:小浜司
 協力:本原健至(画)、てんもり(喜屋武の写真)

追伸;
「尚寧王、袋中上人、天国にいる和田氏に捧ぐ。」
……沖縄のキセキな人気ブログ

« ダリの沖縄作品とミラクルご対面 | トップページ | 四角いリングから円のリングへ。 »

現実を見る観光」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい企画ですネ!

エイサーの原始の姿を蘇らせて下さいネ!
期待しています!!!

風人さん、ありがとうございます。

沖縄県の公式観光ページだからこそ、
そこに載る意味は大きいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エイサー。沖縄の念仏踊り(from袋中上人):

« ダリの沖縄作品とミラクルご対面 | トップページ | 四角いリングから円のリングへ。 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ