« 夢の続きは、それを叶えること [実践編] | トップページ | メッセンジャー大城友弥 »

2008.10.10

メッセンジャー比嘉淳子

081010blog_book
『御願ハンドブック』の著者として知られる比嘉淳子さんが
最新刊『沖縄 暮らしのしきたり読本(御願・行事 編)』を出版。

前作は、ふだん実践されているかた向けの[実用書]でしたが、
今作は、ヒヌカンのことをよく知らない世代から、
県内に限定せず全国のかた向けに、沖縄の御願やその心得など
根本のことについて書き綴った[基本編]だそうです。

スピリチュアルブームの今だからこそ、
そもそもの御拝の[基本]のことって何だろう? と、
比嘉淳子さんに直接いろいろと語って頂きました。

「最近では街中に監視カメラあっておかしいですよね?
昔なら、悪いことを叱る大人たちの目があったり、
“おてんとう様が見ているよ!ご先祖様が見ているよ!”
という意識の元、道徳的な善悪の判断ができたものでした。
今は、“見えなければ、悪い事でもやってしまう”から
陰でイジメがあったり、ありえなかった犯罪があったり。
怖いものを知らない人たちが増えてきたのかなと思います」

昔からの言葉で“神畏りーしぇー物習ぬ元”という黄金言葉
がなぜあるのか、その意味を説いて頂いたり。

旧暦のリズムと自然や人が一体となっていることや、
あの世とこの世、ヒヌカンのことなどまで、
くわしく、そしてそれをわかりやすくお話いただいたり。

生きた言霊集をお届けします。

第1話「原点にヒント。そして良心を育むこと」編(10/9(木)掲載)
第2話「旧暦と、あの世とこの世」編(10/10(金)掲載)
第3話「火ノ神(ヒヌカン)」編(10/11(土)掲載)

 ……沖縄のキセキな人気ブログ

« 夢の続きは、それを叶えること [実践編] | トップページ | メッセンジャー大城友弥 »

ryuQ取材を通して」カテゴリの記事

コメント

そうそう!!確か、KUWAさんが記事にしていたな~!と思い出していました!

というのも、今日、本屋で見つけて、少し読んだんですが
内容がと~っても良かった!絵が入って分かりやすくて、
カミるの意味まで書いてて・・・・
良い本が出たなぁ~。と大きな声で独り言いってたら、おばちゃんが集まってきて読んでました(笑)


この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッセンジャー比嘉淳子:

» おすすめの本♪ [川を束ねる道]
沖縄暮らしのしきたり読本 御願・行事編 比嘉淳子さん、チームくがにさん編今日、本屋へ行きまして、この本をちょちょっと立ち読みしていたんですがパっと開いたページにマブイグミのことが書いてあった。感動したのは漫画で解説!!なぜって、いままで色んなウガンブック... [続きを読む]

« 夢の続きは、それを叶えること [実践編] | トップページ | メッセンジャー大城友弥 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ