« 琉神マブヤーと夢の話 | トップページ | メッセンジャー比嘉淳子 »

2008.10.08

夢の続きは、それを叶えること [実践編]

Kuicha_dentou2
先日書いた夢日記のその晩、大城友弥君のインタビュー。
そこでプロデュースした下地暁さんとお会いした際、
「以前は大城友弥のCDジャケットの写真ありがとう。
今年のクイチャーフェスティバルの写真も撮りに来ない?」
と、2年前にクイフェスで友弥君を撮ったのが始まりだった。

「今朝夢で“宮古の祭の写真をアイランダーに出しなさい”
と告げられたんですよね」と伝えると、2人は確信した。

そういえば“アイランダーアーティスト”とも称される彼、
「それ、俺の事じゃない?」と下地暁さん。おぉっ来た!


後日、『アイランダー』にも出展している離島雑誌の編集長
にも打診してみると「クイチャーフェスティバル取材の件、
OKよろしく!」と、返答を頂いた。

“2つのアイランダー”に、宮古の祭の写真が渡る事に。
(これで、夢の通りになってきましたね)


 夢のお告げも変わっていたけど、

“夢は願うものでなく(自らが)叶えるもの”という
 実践編。そしてその記録です。

 ……そして、沖縄からの微熱な人気ブログ

« 琉神マブヤーと夢の話 | トップページ | メッセンジャー比嘉淳子 »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢の続きは、それを叶えること [実践編]:

« 琉神マブヤーと夢の話 | トップページ | メッセンジャー比嘉淳子 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ