« 宮古島の神歌・古謡[東京公演]へ。 | トップページ | 6.23地球の心・平和の祈りピアノコンサート »

2009.06.04

言葉はいらない

紫陽花
あじさい

月夜の晩、紫陽花を写した。

そのあまりにも幻想的な美しさに、言葉にならなかった。

もう言葉はなくてもいい。


 そういう瞬間、
 時々ありませんか。


 →続きは本日のryuQ「紫陽花の彩り」にて

« 宮古島の神歌・古謡[東京公演]へ。 | トップページ | 6.23地球の心・平和の祈りピアノコンサート »

島々を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

紫陽花の青と月光の青・・・。

見事なコラボですね♪素敵です^^

うわぁー とっても素敵。。。。。

紫陽花たちが何か話してるような感じがします。

ちゅらさん>

今回は、青の紫陽花と青の月夜のコラボに

立ち会わせて頂きました ^^

HARUMIさん>

あまりにも幻想的なその美しさに、

時間がとまった感じです。

pyoさん>

無音、無風、

とても静寂な夜でした。

紫陽花は何と語りたいのかしら。

沖縄の海をみたり

雲と空の 自然のコラボを みさせていただいたとき
など・・・

言葉は・・・でません。深い感動にはきっと 言葉は でないのかもしれません。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉はいらない:

« 宮古島の神歌・古謡[東京公演]へ。 | トップページ | 6.23地球の心・平和の祈りピアノコンサート »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ