« パレットくもじのリブロでキャンペーン〜東京へ | トップページ | 琉球新報に載りました! »

2009.08.13

ハートで読み、涙を流す

ハートで読む
ラジオ沖縄の番組に、平田大一さんと出演してきました。
パーソナリティー新垣さんより、「この本を読んだ方から
どのような感想がありましたか?」という質問を受け、

「先日、この本をご購入頂いた40代の女性のかたが
ご自分のお母さんにみせたところ、理由はわからない
のですが、号泣されたのだそうです。
それでもう一冊、母の分も購入したいとの
連絡がありました」。
という実際にあったエピソードをお話させて頂きました。

夕方には、Gさんからも連絡があり、
取り置きされていたこの本を直接手渡すことができました。

じっくりご覧になられたあと、「涙が出てくる」との事
でしたので、ぜひ詳しくお聞かせください、
と希望したところ、感想を書いてくださいました。

「時には大地のようで母のような暖かさ
時には天のようで父のような厳しさ
と読み手の魂に記憶された“様々な彩(いろ)”を
見させてくれます。
言葉をとおして、写真をとおして 著者のお二人が読み手に
見せてくれる“魂の彩(いろ)” 、
本を読むたびに、新たな彩(いろ)が増えていきそうです」。


心の涙腺がゆるむという、『シマとの対話【琉球メッセ
ージ】』は、目で読むだけの本でなくハートで読んで頂く事
もできる本なのかなと思います。

→ http://borderink.shop-pro.jp/?pid=15119540
(※送料無料)
→ http://shop.ti-da.net/search/item.asp?shopcd=2100&item=SHIMATONOTAIWA
(※特典付き)
090807qr
 人気ブログ

« パレットくもじのリブロでキャンペーン〜東京へ | トップページ | 琉球新報に載りました! »

シマとの対話【琉球メッセージ】」カテゴリの記事

コメント

KUWAさん 先日はありがとうございました。
そしてコメントの掲載 ありがとうございます。

KUWAさんがおしゃったように
このエッセイ&写真集は、我家の宝になりそうです。

 スミマセーン、取り置きお願いしてまだ戴きに行けてませーん。。。(汗) 再来週辺りには大丈夫だと思うので、宜しくお願い致しまーす。。。

 そうそう、久茂地パレットのリブロの、見ましたよーー ^^

銀龍さん、こんにちは。
お言葉ありがとうございます!

こんどぜひお子さんからのご感想もお聞かせください。

yugafuさん、こんにちは。
リブロもご覧になられたのですね。

ただいま、ジュンク堂(D-naha)でも、
写真を展示していますので
どうぞご覧いただけたらと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハートで読み、涙を流す:

« パレットくもじのリブロでキャンペーン〜東京へ | トップページ | 琉球新報に載りました! »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ