« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012.02.29

八重山上空でブロッケン現象

120225niji
今日は4年後にしかやってこない。
また4年後にも巡って来る、そんな特別な日、閏年の2月29日です。

先日、八重山の旅から戻って参りました。
今回のミッションは、八重山の神の島と呼ばれるパナリ島こと
新城島(上地島+下地島)に渡ることでした。

北風で大シケの海を渡るだけでも大変ですが、
とくに新城島は大変厳しいとの情報を伺っていたものですから、
上地でお話を伺うどころか、島内を歩くにもとても緊張感のあるお仕事でした。

また下地島のほうは、すでに無人島状態に近くなっており、
インタビューする相手が島内にはいないはずでした。

ところが巡り合わせといいましょうか、
黒島から船で渡してもらったのですが、
船長さんが上地島のキーパーソンをご存知であり、
ご紹介して頂くことができたので、おかげさまでスムーズにインタビュー
することができました。

また、下地島のほうも、船長さんがかつて住んで時期もあるとの事で、
たくさんお話を伺うことができました。

さらには、黒島から新城島に向かう途中、マンタの群れにも遭遇!
嬉しい歓迎を受けました。

歓迎といえば、八重山に向かう飛行機では、
また今回もブロッケン現象が起きました。
虹色の光輪をまとった飛行機の姿が雲に映り込んでいました。
昨年11月に宮古島に渡った時と同じ現象でした)

今回もまたいい旅となりました!
動画は離島応援サイトDOR39にアップしていく予定です。
また長文のレポートはブログでもご紹介していこうと思います。

人気ブログ

2012.02.11

沖宮の二十日正月

120211oki
沖宮の二十日正月に、御縁あって立ち会わせて頂きました。
二十日正月といえば辻だけではなく、
ほかの地域でも行われているところもあるようです。

沖宮の二十日正月に参加するのは、5年ぶり。
前回は、偶然お参りで沖宮に伺った際に、
たまたま遭遇
したのでした。

今回は、宮古の狩俣出身の有銘さんからお声を掛けて頂き、
参加させて頂きました。

貴重なお話も伺えたので、
てぃーだの特集記事などでご紹介予定です!

人気ブログ

2012.02.07

2重3重に重なってやってくる

120207piano_blog
最近のミラクル話しといえば、朝崎郁恵先生との再会のこと。
僕は身内の法事で内地に帰る機会があり、その日程と、
朝崎先生のレコーディング日程とが一致!

しかも滞在場所にも近いところだったので、
まさに、朝花節の一節にあるような「神の引き合わせ」。

そして、こんどのアルバムのコンセプトが、
1年以上も前に「心のふるさとを感じるようなアルバムを聴いてみたいなぁ」
と思い描いていたものと、偶然にも一致!びっくりしました。

さらには、先月末に撮影のお手伝いをさせて頂いた広島の被爆ピアノの
次回の沖縄公演について、もし、朝崎郁恵先生の歌と被爆ピアノとの
組み合わせだったら、どんなに素敵なことだろうかと想像していたところ、
その“もしかしたら”を打診させて頂く機会まで頂くことができました。

先生にお会いして直接お話を伺ってみると、昨年の11月11日に、
広島で被爆ピアノ公演に出演
されたのだそうです。なんと奇遇。

また朝崎先生からは、以前から奄美と平家のお話をたくさん聞かせて頂いたのですが
ようやく最近、その意味がわかってきたような気がします。
「最近、宮古島で平家つながりの御縁が濃厚になってきました」とご報告したところです。

ミラクルは2重にも3重にも重なってやってきますね。
人気ブログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ