« 新約聖書の一説より“不滅の命を与える水”がテーマ | トップページ | 新年度、新しい節目に »

2012.03.21

2012年最初の写真展スタート!

120320blog
今年最初の写真展は、また予測もつかないところから、
お話がやってきました。

そこは、18人のアーティストで作ったというバー。
壁の側面が作品を展示できるような造りになっており、
黒を基調としている店内には、照明の光がさし、
明暗のコントラストをうまく演出した洒落た空間。
なのに気取ってなくて、いい雰囲気。

その場所で、約半年間をかけて、
各ジャンルのクリエイターさんたちによる
リレー式の巡回展を行いたいとのこと。

テーマは“命の水”(新約聖書の一説にある言葉から命名)。
それを共通テーマにして、
写真家、イラストレーター、デザイナー、などが
1ヶ月ごとに展示していくという。

「その一番最初に、写真展をやってみませんか?
テーマは「水」で、ふと浮かんだのが、KUWAさんだったんです」。
そのようなありがたいお話を頂き、
3月20日〜4月20日の丸1カ月も5月31日まで
写真展を開かせて頂くことになりました!

「水」といえば、昨年は初の体験ダイビング取材をはじめ、
離島に何泊も宿泊滞在してホエールウォッチング取材などのほか、
そのほかにも、1本のヒルギを何日も通って撮り続けたりとか。
震災直前まで海に呼ばれていたような…。
今思えば、あれは海からのシグナルだったのかな?

 そもそも、人は海からあがってきた生き物。
 僕の肉体も、6割は「水」だもの。
 もしかしたら、体内の水と水が共鳴したのかもしれないね。

そんな訳で、今回の展示は、
3列に横長の棚を階層ごとに、
1列目(上段)は、「水」や「海」。
2列目(中断)は、その水から芽生えた「命」の輝き。
3列目(下段)は、陸地へと広がる「生命」のちから。
というふうに並べてみました。
ぜひどうぞご覧ください。


【場所と営業時間のご案内】
BAR 18 ARTIST GUILD ギャラリー
沖縄県那覇市おもろまち4-12-13
日〜木:19時-3時
金、土:19時-5時

大きな地図で見る

人気ブログ

« 新約聖書の一説より“不滅の命を与える水”がテーマ | トップページ | 新年度、新しい節目に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年最初の写真展スタート!:

« 新約聖書の一説より“不滅の命を与える水”がテーマ | トップページ | 新年度、新しい節目に »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ