« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012.04.24

一枚一枚の深層からのメッセージ(フォトセラピー写心展とは)

120422_480px
今年も、フォトセラピー写心展(桑村ヒロシ写真展2012)を開催します。
今回は、“いのち”にフォーカスして、アースデーの4月22日(日)からスタート。
5月20日(日)までの約1ヶ月間の展示になりますので、ぜひお越しください。

なぜ、“写心”なの?

美しい瞬間=いのちの輝きと巡り合い、
その一瞬と向き合う心が写しだすものに“真が写る”のではないかと、
日々感じております。
真に“心”を入れかえて“写心展”としました。
→http://sansin.air-nifty.com/simauta/2011/08/post-fb47.html

広がる輪

昨年9月に浮島ガーデンで初開催された『フォトセラピー写心展』
は、おかげさまで反響を頂きまして、広がり続けています。
→http://sansin.air-nifty.com/simauta/2011/09/index.html

翌月10月には、沖縄県立南部医療センター・こども医療センター
の1階ギャラリーにて開催しました。
→http://sansin.air-nifty.com/simauta/2011/09/post-a238.html

さらに11月には、宮古島(ブックカフェブレス)でも開催し、
それがきっかけで、さらに深い旅へと展開していきました。
→http://sansin.air-nifty.com/simauta/2011/11/post-62c5.html

また翌12月には再び那覇(翁庵)で開催されたりと、広がり続けています。
→http://sansin.air-nifty.com/simauta/2011/12/post-83b3.html

そして今年2012年には、フォトセラピー写心展のスタート地点の
浮島ガーデンにて、2012年版の“写心”展を開催いたします。

一枚一枚の深層からのメッセージ

この“写心”展、意味があって巡ってきたお話なのかなと思える
エピソードがあります。昨年9月から始まった写真展がきっかけで、
その2ヶ月後には、宮古で開催することになって宮古島に渡り、
初日のトークショーで“裏宮古”、“狩俣島”というキーワードが新聞に
載ったことで、さらに予想外の展開に発展していきました。
→http://sansin.air-nifty.com/simauta/2011/11/post-9cb0.html

そのすぐ翌月には、仕事で再び宮古島へ。奇跡の連続です。
→http://sansin.air-nifty.com/simauta/2011/12/post-b273.html

そうやって、点と点があとからリアルにつながっていくのですが、
魂の旅の途中を記録したものが、写真にプリントされているので、
一枚一枚の深層からのメッセージに、何かを感じ取って頂けたら
幸いです。

『フォトセラピー写心展』(桑村ヒロシ写真展2012)
・場所:浮島ガーデン(2F)
    沖縄県那覇市松尾2-12-3
・日時:4月22日(日)〜5月20日(日)
    (14:00〜24:00/定休日か曜日)
・入場:無料

※角川グループ・エンタ魂の記事でご紹介頂きました。
→http://www.ent-mabui.jp/news/1800
「【沖縄】「癒やされる」と口づてに拡散!桑村ヒロシ“写心”展が人気」

人気ブログ

2012.04.14

池田卓インタビュー3連発!

歌手・池田卓さんが、生まれ島・西表島船浮で「第6回船浮音祭り」を開催します! 陸の孤島とも呼ばれる西表島の船浮集落を舞台に、毎年4月の第3日曜日に開催されている「船浮音祭り」について、開催直前インタビューにてメッセージを頂きました。この地域おこしの祭りにどんな想いが込められているのか、ぜひどうぞご覧ください。

第1話「ふるさと船浮集落について」

第2話「生まれ島・船浮で音祭りを興した理由」

第3話「船浮音祭りの見所など」

人気ブログ

2012.04.09

五島へのいざない

120408niji
週末、五島へ帰省してきました。春の五島もやっぱりいいなぁ。
ところで今回は、関東にお住まいの有機農家のSさんが
ご家族で五島への移住を検討されているとのことで、
農業関係をご案内して回りました。
島で様々な農業に取り組んでおられる方々を、
地元のみなさまにご紹介して頂きました。大変感謝であります!

五島に渡る直前の1日前は、全国を襲った猛烈な低気圧で、
五島福江島行きの船も欠航していましたが、当日は無事渡ることができ、
また滞在期間中は見事なほどの晴れ日和が連日続きました〜。
「Sさん、五島が大歓迎しているよ!」と感じたままにお伝えしました。

また、島で以前に見つけた観音様の山にも立ち寄り、
「ここで五島との御縁がつながるようご挨拶してみましょうか」
と参拝したところ、さっそくそのあとから、
小さな奇跡が起こったりしましたよ。

実はその日、ケータイの電源が途中で切れてしまっていたので、
次の訪問先との連絡が全くつかなかったんです。そこで、
ご紹介者のOさんに公衆電話からSOSの連絡を取ろうと
電話を掛けてつながった瞬間、なぜか笑い声が。それも近い!

もしもし、という声が近づいて来るんです。
なぜか、港の公衆電話のすぐそばに、Oさんが居るではないですか!
すぐその場で、訪問先に連絡を取って頂き、助けてもらいました。

とても短期の滞在だったにも関わらず、
農のある暮らしの様々なスタイルを五島で見聞きし、
大変濃厚な時間を過ごさせて頂きました。

Sさんはぜひこれからの五島の未来のために来てほしいご家族です。
今回ご案内させて頂けて、本当に良かったです。

帰りの福江空港で、
「で、ところで自分は?」と、問うてみたところ、
大きな日輪が現れました。

(沖縄以外では初めての現象です。)

「どの島々に渡ろうが、どこにいようとも、
きっと大丈夫なんだな」というサイン。
そういうふうに心にキャッチしたのでした。
人気ブログ

2012.04.02

新年度、新しい節目に

120402ph519
4月になり、新年度のスタートとなりました。
新しい節目にぴったりの写真が、中城グスクの日の出の写真です。

実はこの写真、年度末のバタバタがあって事後報告となりますが、
先週、明石家さんまさんの「ホンマでっかTV」の2時間半スペシャル番組に、
沖縄の「パワースポットの日の出」というシーンで、
どーんと全国放送されました!

ちょうどこの写真は、季節の節目の早朝に撮った写真で、
今年の沖縄タイムスのカレンダーにも大きく使われている写真でもあります。

突然のオファーで、写真を送ったのはかなりギリギリだったので無事放送されるのか
正直ドキドキしましたが、さすがテレビ局!見事に放送に間に合わせてくれました。

番組は沖縄を舞台にした構成で2時間半もあったのですが、
いちばん最後の最後にクライマックスで、
グスクから、ご来光というシーンでした!

全国の皆さんに向けて、沖縄の神秘的なほどに美しいシーンをお届けできたのは
何よりでありました。
人気ブログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ