« わくわくする! | トップページ | 本気とシンプルとピュア(体感) »

2012.06.02

夜明け前の大神島。陽が昇る前に。

120601_519
先週、再び宮古島へ!

宮古滞在中は、朝は東の海(狩俣から望む大神島方面)、
夜は北の空(星)へと通ってみました。

昼間は仕事、夜と早朝した自由時間が無かったと
いうのもあったかもしれませんが、
行きたい所に行ける喜び。
体内アンテナが求める場所へ!

さすがに、真っ暗闇の夜間撮影はどきどきしましたが、
そんなところに緑色の光が近づいてきました。
まるで誘うかのような動きの光、なんと蛍でした。
宮古島にも蛍がいるんですね。

そして今回の旅では、宮古のかたから、
仲宗根豊見親の子孫のかたをご紹介頂きました。

ふだんは人見知りが激しい人とのことでしたが、心を開いてお話して頂き、
「きっとご先祖が引き合わしてくれたんだろうね」と、
すべてオープンにお話することができました。

また、ご紹介してくれたかたも、島外へ出張予定だったのが
急きょ予定変更となって再会できたのも奇跡的。感謝です。

仲宗根豊見親といえば、やはり、
宝刀・治金丸の話題も出てきましたよ。

終わりのない宿題は無いはず。
ちゃんと巡り合うことを信じて、ひたすら行動するのみです。

人気ブログ

« わくわくする! | トップページ | 本気とシンプルとピュア(体感) »

島々を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜明け前の大神島。陽が昇る前に。:

« わくわくする! | トップページ | 本気とシンプルとピュア(体感) »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ