« 来年も平和な年でありますように | トップページ | 夢日記(2013/1/10) »

2013.01.03

「一年の計は元旦にあり」ますようで。

20120102_0850_519
新年あけましておめでとうございます。
2013年のお正月は、元日から首里城で迎えました!
世界遺産・首里城の古式正月行事「朝拝御規式」が再現され、
王朝の親雲上として参列して参りました。

琉球王朝時代の衣装に包まれて、厳かな儀式が行われ、
タイムスリップするような感覚のなか、
清々しい気持ちと、ほどよい緊張感が入り交じり、
素晴らしい新年を迎えることができました。

午後からは現代人に戻り、神社に初詣。
ただただ感謝のみを神様に手を合わせてきました。
その直後、大混雑の参拝者で溢れる人ごみのなか、
ピンポイントで、宮古島の狩俣出身のAさんと再会!

三が日で24万人もの人が集まる神社といわれますので、
“24万分の1”の確率で再会できました。
しかも、Aさんは隣の別の神社で御務めされているかたなので
会う確率は高くはないはずですから、奇跡のような巡り合わせ。

「一年の計は元旦にあり」。
またしても神様の粋な計らいに、
今年も1年、神の意に乗る(いのる)ことになりそうですね。

人気ブログ

« 来年も平和な年でありますように | トップページ | 夢日記(2013/1/10) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「一年の計は元旦にあり」ますようで。:

« 来年も平和な年でありますように | トップページ | 夢日記(2013/1/10) »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ