« 二科展 | トップページ | 奄美の新聞コラム、いよいよ最終回 »

2015.02.25

宮古島取材のエピソード話

宮古島
宮古取材の2日間は、まさかの降水確率・60%と70%という天気予報。
しかし、どうしても晴れ間を撮らなければならないミッションでした。

初日はなんとか雨をかわし、最終日の朝、ある取材先との会話で、
ふと、「もしかして神司(神人)さんですか?」と質問してみると、
やっぱりね。映画スケッチ・オブ・ミャークにも後ろ姿で出演されていたかただったでした。

「宮古をしっかり紹介してもらうために、
神様にお願いして、先にまとめて雨降らせて、晴れさせようね〜」

そこはまさかとは思いません。やはり見事にその通りになり、
昼前に視界ゼロになるくらい土砂降りに。

「宮古の神様は強いからね、ドカっと降りすぎることもあるよ」

まったくその通りに!
でも1時間ほど続くと、そのあとは青空が出て来て、
おかげさまで無事ミッション完了!!

「だけど、あなたこのプロジェクトは、ちゃんと漲水御嶽に参拝したの?」

初日は団体行動だったので、2日目の朝に「遅れてすみませんでした」と
お参りしてきたところでした。

「プロジェクトのかたがたもするべきよ。すべてが完了したら、御礼参りもしてね」

あっ!このプロジェクトの撮影日だけ天候が崩れるらしく、
その通りだな〜と、うちあたい。

絶望的な天気予報のなか、なんとか撮影ができたのも、
本当に、宮古の神様のおかげとしかいいようがありません。
タンディガ〜タンディ!「深々と感謝です!」
人気ブログ

« 二科展 | トップページ | 奄美の新聞コラム、いよいよ最終回 »

「沖縄便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10805/61192114

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島取材のエピソード話:

« 二科展 | トップページ | 奄美の新聞コラム、いよいよ最終回 »

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ