« 2015年3月 | トップページ

2015.04.15

「新・シマとの対話」、再スタートしました!

150515_519
4月になり、新年度を迎えましたね。
進学進級する人、新しい仕事に挑む人、新たな目標に向かう人たちがいて、
自分もあらためてこれからやっていきたいこと、
今年度の目標を立ててみたくなりました。

それは誰かに誓うというよりも、自問自答するかのように、
自分自身が目指したいことは何なのかと。

「仕事で依頼されての写真撮影もとても大切なのですが、
“表現としての写真活動”も、これからも大切にしていきたい!」
と、心から思ったことを宣言してみました。


すると、不思議なことが起り始めました。
“自分自身に宣言”することで、スイッチが入り、
本当に事が動き出したのです!


すると、あるかたから連絡が入り、急きょ面会することに。

その人物とは、詩人であり、演出家の平田大一さん。
代表作としては、沖縄の創作エイサーの代表曲として有名な大ヒット曲『ミルクムナリ』の作詞や、
15年以上のロングランを続けている現代版組踊『肝高の阿麻和利(きむたかのあまわり)』の演出を手掛けたり、数々の実績がある人物です。

お会いしてみると、
「数年ぶりに、詩と写真のコラボレーション、『シマとの対話』をしないか?」
というお話でした。

八重山諸島・小浜島出身の平田さんの詩と、五島列島・福江島出身の桑村が撮る琉球の島々の写真で、
コラボで連載してきた『シマとの対話』というコーナーがありました。

5年ぶりに連載を再開するとしても、かつての媒体はもうありません。
あらためてどの媒体に載せていけばいいものか?


スポンサーもありませんし、すぐにそのあてはありませんが、
自分たちの中から溢れ出してくる映像(写真)と言葉をつむぎ、次々カタチに表現してアウトプットしていきたい!
ブログからでもいいので、再スタートしていこう!
と、決意が固まりました。

それがこちら、「新・シマとの対話」です。
http://hiratadaiichi.ti-da.net/
(毎月、1日と15日に更新予定!)


前回までの作品は書籍化され、現在ではほぼ売り切れ状態となっていますが、
新しく生まれてくる作品たちも、いずれは書籍化していこうと思っていますので、
どうぞよろしくお願いします!

未来って、こうやって自分たちで作り出していけるものなのだ、ということを
あらためて実体験しながら、進んでいこうと思います。

人生の旅の扉は、まるで本の章扉のよう。
次の章にページ(未来)を開くのは、自分次第のようです。


※いよいよ本日、第1話を掲載致しました!
平田大一さんの肉声による朗読音声も視聴可能です!
→ http://hiratadaiichi.ti-da.net/

« 2015年3月 | トップページ

今日は何の日

ライセンス

写真詩集を出版しました。

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ